8/18 見たい映画リスト

トランスポーター3 アンリミテッド 8/15~
1と2を見たら、やっぱり見ておかないとね!


G.Iジョー 8/7~
とりあえず、この夏はこれじゃない?大きなスクリーンで見たくなるようなアクションは。


BALLAD 名もなき恋のうた 9/5~
クレヨンしんちゃんはあんまり好きじゃないけど、実写版なら面白そう。

火天の城 9/12~
これは外せないでしょう。愛方とよりも、ドゥドゥン☆と行きたいw


そして、「HACHI 約束の犬」だけは、絶対見ない。
Shall we danceもひどいけど、ハリウッドのリメイクは原作の良さを潰していると思う。

リチャードギアどんだけだよw
ハチ公物語を見ようぜ!!!
[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-18 22:12 | Movie

8/17 19冊目

読書がすすみます。
っていうか、他に何もしていないだですが・・・

今年19冊目は新書。
a0012000_22144959.gif
書名:理系バカと文系バカ
著者:竹内薫
出版:PHP新書
ISBN:978-4-569-70643-6


最近の新書はタイトルがおもしろくて、惹かれてしまいますね。
それに、読みやすい。

内容としては、文系・理系どちらに偏るのも良くないから
文理融合センスを磨きましょうっていう話です。

例えば、理系バカは「できれば人と深く関わらないで生きてゆきたい」とか
文系バカは「インド式算数を学ぶより、電卓を使えばいいと思っている」とか。

確かにそうだと納得な前半でした。
ところが・・・

著者自身が理系出身のためか、理系文系どちらも否定しつつも
結局は理系の方が素晴らしいかのようなまとめ方になっていたように感じます。

それは、読み手の私が文系バカだからでしょうか?w
でも、章立てて「日本は理系が育ちにくい」とか「理系センスがある人はどこが違うか」とか

力説した上、最後に「理系ワールドを楽しむオススメの10冊」なんて紹介されては
何とも偏った内容だったと感じずにはいられませんでした。
[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-17 22:13 | Books

8/16 1を見たら2を

ってことで、今年11本目の映画は、トランスポーター2
日曜洋画劇場的な、吹き替えでしたけど、おもしろかったです。

1では、人身売買。
今回の2では、ウイルス。

3つの約束厳守が売りの運び屋だったはずなのに、
2では、金持ちのお坊ちゃまのボディーガードのような運転手のような仕事。

「最初のポリシーはどこへ?」
って感じですが、ちっちゃなことは気にしないw

とりあえず、敵のお姉ちゃんがセクシー過ぎです。
何で、下着のような水着のような面積の小さい服で闘う必要があるのか?

やられ方が、あっけなさすぎだしw
でも、いいんです。色気は必要です。

前回はボンドガール的な女の子がいましたが、
今回は、おぼっちゃんのお母さんくらいしか女性登場せずなので

敵に色気を出さないとね。
ま、そんな感じで1と2の復習ができて、3へのつながりも押さえられたので

あとは、映画館に行くのみです!!!
[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-16 23:41 | Movie

8/15 18冊目

1を読んだら、2も。
お盆はどこにも出かけられず、家で毎日暇しています、オトコギです。

a0012000_11381746.jpg
書名:ZOO  2
著者:乙一  
ISBNコード: 4-08-746038-X


こちらも短編。

・血液を探せ!
・冷たい森の白い家
・Closet
・神の言葉
・落ちる飛行機の中で
・むかし夕日の公園で

「落ちる飛行機の中で」は、文庫の書き下ろしだそうですが
一番おもしろかったです。

「むかし夕日の公園で」はダビンチに掲載されたらしく
ものすごーく短いですが、乙一さんらしさがにじみ出ている作品。

「落ちる飛行機の中で」と「Closet」がすごくおもしろかったですね。
1とは違った雰囲気で、どちらかというと、1の方が重い感じがしました。

どちらも乙一ワールドなので、併せて一読の価値ありです。
[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-15 11:33 | Books

8/14 BLUE MAN

ぶるーまん見てきました。

やっぱり六本木ってなんか高級だね。
お上りさんは口がアングリでした。
Mステを隣のテレ朝でやってたらしくなんか長蛇の列でした。

ちなみに、肝心の内容ですが、おもしろかったです。
笑えるところがいっぱいでした。
楽器にペンキをたらすのはいただけませんが、まぁいいか。
音楽としては、まぁまぁです。

エンターテイメントとして楽しむ分には客席の一体感とかよかったです。
如何せん、7500円は高いかな?
a0012000_1222543.jpg
a0012000_1223226.jpg

[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-14 23:53 | Go out

8/13 十の心

東関部屋のけいこ場の入口には、親方の署名入りで「東関部屋十の心」という文言が掲げられているそうです。
「はいという 素直な心」から始まり、「嘘をつくなという 正直な心」で締めくくられている10カ条。
毎日、稽古の最後に全員で唱和するそうです。

当たり前のことをですが、当たり前に行うのが難しいものばかり。
実践したいし、させたいですね。

十の心はコチラ
[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-13 10:23 | Maxim

8/12 17冊目

a0012000_2034154.jpg書名:ZOO  1
著者:乙一  
ISBNコード:4-08-746037-1


お盆、引きこもっていますので読書が進みます。
以前、「失はれる物語」 を読んだ乙一を読んでみました。

短編集なので、読みやすかったです。
・カザリとヨーコ
・SEVEN ROOMS
・SO-far そ・ふぁー
・陽だまりの詩
・ZOO

以上5作品で背表紙にも「ジャンル分け不能の傑作短編集」と謳ってあったとおり
これは、なんだろう?
読み終わった後の、なんとも言えない不思議な感覚。
少し薄気味悪く、かといってホラーでもなく。
どことなく、暖かい印象さえもしてしまう。

個人的は、SEVEN ROOMSが一番のお気に入りです。
ミステリーのような、スリルと姉と弟の絆。
そして、目を背けたくなるようなラストと、余韻。

いずれの作品にも共通しているのは、たぶん「愛」です。
わかんないけど、個人的な感想。
愛の中でも「家族愛」かなぁ?

そういう感じをもって読み進めていたからか、私は表題でもあるZOOが一番
しっくり来ませんでしたw

とりあえず、おもしろかったので、2に手を出してみようと思います・・・
[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-12 20:42 | Books

8/10 名古屋城再建計画

Excite エキサイト : 社会ニュース

つづきはコチラ
[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-10 16:16 | Go out

8/9 10本目か

前回映画を見たのが、GOEMON。
それから3ヶ月も見ていませんでした・・・

BBQから帰ってきて、見たのはトランスポーター
8/15にトランスポーター3が公開になるので、
今日が、1の放送。来週16日が2の放送のようです。

ということで、3を映画館へ見に行きたいので、やっぱり前作品はチェックしとかないとね。
吹き替えだけど、まぁいいのよ。

とりあえずさ、元特殊部隊のオジサンががワケありな物を運ぶんですけど、
自分で決めた3つのルールをいきなり破っちゃって、
そのせいで命狙われるというストーリーw

人身売買とか、未だにあるんですなぁ~
話の展開は分かりやすくてスピーディー。
カーチェイスもかっこよくて、なかなか見応えがありました。
これで、3時間もやられたら、ちょっと飽きちゃうかもしれないけどねw

愛方を3には連れて行く予定なので、
「テレビ見ろ~」って言って、半ば強引に見させましたとさw
[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-09 23:32 | Movie

8/9 夕立BBQ

約1年ぶりにバイト仲間との再会・・・かな?たぶん。
1年前は飲み会でしたね。

多摩川でBBQって、ちょっとオシャレだよね。
若者な感じだよね。

大学生っぽい若者も家族連れもたくさんいました。
みんな、夏してるね!!!w

とりあえず、バイト仲間はまだ誰も結婚していませんでした。
誰が最初にお嫁に行くのかなぁ~

とりあえず二次会くらいには、誘ってくださいw
そして、旦那や子どもを引き連れて、また一緒にBBQしましょう。

今回、最大の失敗はデジカメ持って行ったのに
写真撮るの忘れたこと・・・

夕立に降られたとか、肉多すぎて辛かったとか
そんなことは楽しい思い出です。

幹事しんごちゃん、サンクスです!!!
次回も宜しく!

次は、「秋の大運動会~ボーリング」らしいわよ。
[PR]

by otokogi-dialy | 2009-08-09 19:21 | Food