3/29 将来何の役にたつのか

俺の受け持ちの生徒で新中3の女の子の授業をしていたときの話。
ちょうど、中1でやった比例反比例の復習をしていました。その子は反比例がどうも苦手なので。
で、問題を解きながらその子が言いました。
生徒:「先生、なんで反比例なんかやらなきゃいけないの!?あたしやりたくない」

オレ:「そんなこと言ったて、関数の基本が比例反比例なんだから、ここをしっかり押さえてないと、高校生になっても困っちゃうよ!」

生徒:「比例は一次関数に似てるからわかるけど、反比例なんか将来何の役にもたたないじゃん!」

オレ:「そんなことないよ!反比例は使うよ~。たとえば・・・



『振られた男の、元カノへのアプローチのしつこさと、それに対する彼女の反応』とか」




その子は「は?」って顔してましたが、周りの先生たちは爆笑でした(笑)。


恋せよ乙女。
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-29 23:27 | Part-time Job

3/26 PCと病院と酒 

午前中、新しいパソコンを購入するためにビックカメラへ出かけました。買ったのは、NECのデスクトップ。テレビも見れるし、19インチだしなかなかです。特に拡張したりとかいじるわけじゃないので一番無難なNECにしました。

午後は、ドゥドゥンパ☆が入院している獨協医大越谷病院shawnとお見舞いに行ってきました。本人曰く大したことではないらしく、再発防止の為に手術をするそうです。実際、元気そうだったので安心しました術後、一週間は入院を余儀なくされるらしいので、退院間際にまた行こうと思いました。

そして、夜はヤマナミンを加えて3人で渋谷のおきらく家という鉄板焼きのお店へ。お酒が高い気もしましたが、料理は美味しかったです。雰囲気も良かったし。今度はあきたこまちを連れて行ってあげようと思いました。
本当はドゥドゥンパ☆と4人で行く予定だったので、ドゥドゥンパ☆が元気になったら、また行くしかないね!!!
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-26 23:37 | Diary

3/25 池袋へ出かける

久しぶりにデートらしいデート。ということで、池袋に買い物に行きました。
例によってあきたこまちが遅刻することを想定し、時間がつぶせるように待ち合わせ場所は本屋に(笑)。そしたら、予想を大きく越える一時間の大遅刻・・・。
あきたこまちの春物の服とスカートを買いました。その後自分の服でも見ようかと思ったのですが、歩き疲れてそんな気分になれなかったので、飯喰って帰りました(笑)。
今度は俺の買い物を先にしようっと。

久々にプリクラなんぞも撮り、充実した一日でした☆

夜はイラン戦をチャンネルいじりながら観戦。やっぱり負けました。
せっかく4バックにしたのに面白いように点取られるし、中村はチャージされたらすぐ倒れるし・・・それにしても中田は頑張ってたなぁ~。
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-25 22:26 | Diary

3/18 卒業シーズン

世間はボチボチ卒業シーズンですね。うちの大学も今度の日曜日だったかな?公立の中学校はもう終わったし、今日は小学校で卒業式でした。
そして、去年に続き、また塾のビラを校門前で配ってきました。
俺の担当は、kさくねんと同じ、塾から一番近い小学校。
今年は時間帯を間違えて、登校のピークを逃してしまい、150部持っていったのに40部近く余ってしまいました(汗)。
普通、この手のビラにはシャーペンとかクリアファイルが付き物ですが、うちは何故か消しゴムです(笑)。しかし、中身が何であれ、子どもたちには「おまけ」であることに変わりはないらしく、今年もたかられました。

しばらくやっていると、校門から先生らしき人がこっちを見ているではありませんか・・・。
「やべ!怒られるのかな?」などと思いつつ、それでも配り続けていると、ついに先生がこっちにやってきました・・・「あ~怒られる!」



先生:「すいません・・・子どもに頼まれたので、4ついただいてもよろしいですか?」



へ???先生、「迷惑ですからやめてください」じゃないんかい!!
どうやら、もらい損ねた児童や、配り始める前に登校した児童がほしがったようです。でしが、もう登校時間なので校門の外には出してもらえず、しかたなく先生にお願いをした模様。
先生がこっちを見ていたのは我々ではなく、遅刻ギリギリで走ってくる子だったようです。

何はともあれ、今年も無事に任務完了。はてさて、このビラでどれだけの子が入会するのやら・・・。
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-18 15:32 | Part-time Job

3/17 スニーカー

コンバースのOne Starというスニーカー(色は、白地に赤)を履いているオトコギマンです。
先日、玄関でそれを見た親父が言いました。









「お前、北○鮮みたいな靴履いてんなぁ~」








親父よ・・・確かに言われてみれば似てるけど・・・。
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-17 19:21 | Diary

3/16 時事通信社の模試

今日は学内で時事通信社の模試でした。前回6割程度の出来だったので、今回は7割越えを目標に挑みました。結果は惨敗・・・。7割どころか、点数が下がってしまいました(-_-;)
これはリアルにヤバイです・・・。得点源になるような、特に秀でた分野があるわけでもなく、逆に特に苦手な所があるわけでもなく、全体的に中途半端な一番たちの悪い状態です。
定年の歳は決まっているわけだから、一年でも長く教員として子どもたちと一緒にいられるために現役合格したいな~厳しいな~がんばろ~
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-16 23:10 | Teaching

3/15 神秘のほほえみ

東京国立博物館「中宮寺国宝菩薩半跏像」の特別公開をやっていたので、あきたこまちと一緒に見に行きました。中宮寺展ってわけじゃないので、特別展示室にただ一点だけ展示してあったのですが、逆にそれが良い!
しかも、普段は中宮寺に行っても見ることが出来ないのに、今回は背中まで見れちゃうのです。立ち入り禁止の枠ギリギリにへばりついて見ていました(笑)。最近は、ショーケースに入れずにそのまま展示しているのも多いですが、今回もそれでした。なんか、透明なガラス板一枚でも、あるのとないのでは雰囲気がガラっと変わりますね。
それにしても、抜群の微笑みでした~。感動です!4月17日までやってるし、大学生は300円なので、これは必見ですぞ!
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-15 20:59 | Go out

3/14 びっくりニュース

バイト仲間が、役者デビューです。前から、レッスンの話とかは色々聞いていたのですが、まさかブログで会えるとは思いませんでした!
まだ、作品は公開されていないそうですが、これから登場するとの事なので、みんな見てみてください!
な~んか、身近な人が有名になっていくなんて不思議な気分ですなぁ~

俺も自分の夢に向かってがんばらなくちゃ!
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-14 23:59 | Diary

3/13 ドゥドゥンパ☆

周知の通り、自分には、ドゥドゥンパ☆という親友がいます。今日は、彼について。
そもそもの出会いは、大学一年の4月、吹奏楽部の部室にて。お互い、部の見学に来ていたところで初めて会いました。
その時、同じ学科でクラスも一緒であることが判明し、ガイダンスなどを一緒にまわって仲良くなりました。それ以降、大学でのほとんどの時間を一緒に過ごしています。
なんせ、時間割が全部一緒ですからw。専攻も一緒で、取得予定の免許も一緒。
さらには、卒論の指導教員まで一緒で、小学校の教員を目指しているのも一緒。で、よく似ていると言われるのですが、iPod無印のバッグはお揃いだし、今年の手帳は表紙違いのお揃いだし、こないだの合宿では、二人ともガムをボトルで持ってきてました(笑)。さすがに同じガムではなかったけどね。さらに、ハブラシが一緒でした。しかもちょうど青と緑で色違い。これはもう、笑うしかないくらい面白い一致でした。
ちなみに、いつの親は今の家を建てるときにドゥドゥンパ☆が今住んでいる所の近くにしようかどうか迷ったらしく、もしかしたら小学校からの付き合いになっていたかもしれません(笑)。

そんなドゥドゥンパ☆の影響で、自分はずいぶん教採に向けての勉強をするようになったと思います。彼が居なければ、「やべえ、自分も勉強しなきゃ!」と焦ることもなく、この時期になってもグダグダしていただろう光景が目に見えます(笑)。
そんなこんなで、友達って自分の人生を左右するくらいの要因を秘めた、大切な存在なんだなと改めて感じてしまった今日この頃でした。
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-13 18:26 | Diary

3/12 協同出版の模試が返ってくる

合宿から帰ってきたら、模試の結果が返ってきていました。
相変わらず合格率が50%に届かない状態で、なんとも虚しい限りですが、そんななか、あきたこまちが専門(高校日本史)で1位を取ったそうです!まじビックリ!しかも偏差値が76。
これは、自分、相当ガンバらないといけません。彼女が受かって自分だけ落ちるのは格好悪いとか言う次元を超越しているので・・・気合い入れて勉強します!!!
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-03-12 21:42 | Teaching