10/31 新潟県中越地震

あれから、もう一週間も経ちました。自分は、あれだけの地震を体験したことないので、被災者の方の気持ちがわかりません。恥ずかしい話、テレビや新聞などの報道を通して「うわ~大変だな」ってくらいしか思えません。

前までは、テレビなどの報道の人が「心配です」だの「ご冥福をお祈りします」だの体よくまとめているのを見ると、「そんなこと言ってる暇があるなら何か寄付でもしろよ」なんて思っていました。でも今回、被災者の方が地面に大きく不足している物資を書いたものをテレビ局のヘリから中継することで、全国の人から寄付があった話を聞いて「あ~報道も必要だな」なんて今さら思いました。

テレビにでて、いくら稼いでも、所詮は一個人ですが、それを日本中・世界中に伝えるという仕事も大切なんだなんて思いました。

それと、巨人の阿倍選手が100万円募金したらしいですね。プロ野球選手は今年やたらと「ファンのため」と叫んでいましたが、彼のように個人的に「新潟のファンへ」募金した人はどれだけいるのでしょう。選手会としては、勿論したみたいですけど。

あと、あの新幹線の奇跡にもっと関心を持った方が良いと思いましたね。それでJRを少しヨイショしないと(笑)。東海で近々地震が起きるだろうってさんざん騒いでるのに、東海道新幹線には上越新幹線と同じ雪よけの溝がないわけですから。いつまでも国鉄気分のJRが自ら動くとも思えない・・・。

救援活動をみていると、自衛隊頑張ってるなぁ~って思いますね。まさに「自国民を守る」って感じがして。台風とか大雨が近づいてると、しつこく言われている中、川へキャンプに行って中州に取り残された頭の足らない連中を救出するのに税金を使うのはどうかと思いますが、こういう時には総力的に活動して欲しいものです。
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-31 22:49 | Diary

10/30 二次試験結果が届く

そして、あえなく撃沈です。

中学受験以来の挫折(笑)。親にもボロクソ言われました(汗)。
世の中、なめてかかってる態度は、相手に伝わるもんですね、当たり前ですけど。

今更ながら、身をもって実感できました。これを教訓に今後に活かして行けるよう、
謙虚に、地道にやっていくしかないですね。
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-30 21:39 | Teaching

10/29 めっきり寒くなりました

ここんとこ、急に冷え込んできて、なんだか風も妙に冷たく感じるようになりましたね。
あきたこまちは、さっそく風邪ひいてるし。他にも結構風邪気味の人が多いようで、
健康管理に気を付けようと、薬局で熱さまシートアリナミンAパブロンゴールドチオビタを買ってきました。とりあえず、これで乗り切ろう!(笑)。
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-29 21:55 | Diary

10/27 やっと一段落

昨日、卒論の一次題目を提出して、とりあえずは一段落です。
教科教育法の模擬授業もなんとか回避できたし、今月いっぱいは少し休めそうです。

来月の頭は学祭で1~4日が休みですが、3日に中山まつり・6日と28日に教採模試があり、中旬には教科教育法の授業案を二つも提出しなきゃだたり・・・。卒論もとりあえずハンコはもらったものの、まだまだ展望がまったくもって見られない状態だから、少なくとも先行研究の論文を片っ端から読んでいかないといけない。

それでも自分は、就活しないのと学祭に参加しないので、世間の3年生にくらべればまだまだマシなんだろうなぁ~、なんて思いつつも、結構忙しい中いっぱいいっぱいになってる自分が好きなオトコギマンなのでした(笑)
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-27 23:55 | Diary

10/22 国分寺第七小学校にて

東京都教育委員会の指導主事による、大学生のための特別講義を受けてきました。13:40~だったので、大学の授業は欠席して、中央線に揺られて行きました。
内容は、授業を参観する→統括指導主事による全体講義→分科会による特別講義って流れでしたが、特に授業参観と分科会は印象的でした。
小学校の授業を見学させていただいたのですが、まあ子どもたちの元気なこと元気なこと。ギャーギャー騒いで、あんまりちゃんとした授業になっていないクラスもあれば、活気よく意見の飛び交う授業のクラスもあれば、みんなが集中してしっかり取り組んでいるクラスもあったりで、クラスの雰囲気ってこんなにも授業に反映されるんだなとつくづく感じました。
また、習熟度別の算数の授業もあって、それぞれのレベルにあった個別指導は大変だなと目の当たりにしてきましたよ。
分科会では、調布市教育委員会の指導主事の方のお話を聞きました。主に、学習指導要領の解釈やそこから、そのような授業を作っていくかと言う話でしたが、これはそうとう衝撃的でした。こう言っちゃなんですけど、大学の教育法の授業とか教職論とかって、この話に比べると、なんか古くて机上の空論で、自分の過去の栄光を誰も聞いてないのに鼻高々に語っているだけに感じました。
やっぱり、今現場で実際の教員に対して指導なさっている方の話にはリアリティーというか説得力というか、引き込まれる物がありましたな。
「教員はやっぱり大変だ」と改めて痛感したと共に、「やっぱり教員になりたい」と強く思わされました。また、来年も参加してきます!

ちなみに今日もドゥドゥンパ☆とMIBスタイルでしたよ(笑)。
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-22 22:56 | Teaching

10/21 テナー夫妻と

夕食(飲み?)に行きました。4人で。
お店は、勿論テナー氏の勤務先穴蔵びんび屋です。
結構、食べまくったけど、サービスなどなどもあり、結局一人頭4000円。
刺身は相変わらずおいしいし、テナー氏があれやこれやと不思議なオススメ料理を注文してくれるもんだから、こっちはひたすら、食う!!!
白子の天ぷらとか、豆腐ようとか、たらふく食べて大満足でした。
あきたこまちも日本酒飲んでご機嫌だし(笑)。
また、4人で行きたいなぁ~こんどはペ夫妻と6人でも楽しそうです。
その前に、3バカ会をやらなきゃな☆
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-21 23:55 | Diary

10/18 個人情報の漏洩

このところ、就活のDMが大量に届きます。大学から情報が漏れてるんだろうなぁ~
だって、住民票は横浜に移してないのに、DMが横浜に届くんだもんなぁ~。
俺、就活しないのに、迷惑な話だ・・・。
でも、富士通から来たやつは、便利なファイルに入っていてとても良かったです(笑)。
ただのクリアファイルではなく、口が閉じるので、とても重宝しています。
みんなの所にも届いたかしら?大学でも、結構使ってる人いるし(笑)。
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-19 01:13 | Diary

10/17 小学校教員資格認定試験2次試験終了

昨日の、論述試験・実技試験(音楽と体育)に引き続き、今日は口述試験(面接)でした。
受験番号が若く(っていうか、2次試験受験者の中では一番)だったせいで、実技も面接も全部一番・・・。これは結構緊張でした。まあ、微妙な順番で妙な緊張感が中途半端な時間続くより良いのですが(笑)。
しかも今日は口述試験が10時で、当然トップバッターだった自分が帰ったのは10時5分(笑)。
全体の出来としては、他人が主観的に評価するもんだから、なんとも言えないですね。受かっても落ちてもギリギリであろうことは確かですが(汗)。
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-17 23:53 | Teaching

10/14 放課後のパソ室にて

朝日新聞に衝撃的な記事発見!!!
やっぱり小学校の教員は体育力が大切らしい・・・。
まあ、子どもの体力が年々落ちてきているご時勢なので、やっぱり、それを指導する教員まで体力ないんじゃ、話にならにんでしょうが、持久走1200mを6分以内はたぶん無理(笑)。
あと、埼玉は縄跳びが盛んな土地柄らしいけど、オトコギマンは二重跳びができません(汗)。
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-14 17:44 | Teaching

10/13 3限休講

暇なので、どぅどぅんぱ☆とコンピ室へ。
彼は隣で演習のレジメ作りに勤しんでおります。ちなみに、再履のやつ・・・(笑)。
しかも、今日は図書館で借りてしまったハリッポターの「炎の・・・」上下巻を持っているため、朝から「重いー」ってうるさいです。

ちなみに、今日も二人そろってスーツ姿(笑)。
さながらMIBですな(笑)。

じゃあ、どぅどぅんぱ☆がNYOに行きたがっているので、今日はこのへんで・・・
[PR]

by otokogi-dialy | 2004-10-13 13:43 | Diary