カテゴリ:Books( 49 )

8/3 読書日和

・・・とは程遠い蒸し暑さですね。
この蒸し方はハンパない・・・

さて、避暑がてら図書館で素敵な本を借りてきました。

人間関係で「キレそう!」になったら読む本
斎藤茂太
新講社
ISBN978-4-86081-198-3
857円+税

もはや、「キレそう」っていうより「キレてる」って感じですけど、
まぁ内容も短い項目にわかれていて読みやすそうです。

さて、どんな内容なのか今から楽しみですわw
クーラーつけてから読み始めることにします・・・
[PR]

by otokogi-dialy | 2008-08-03 14:36 | Books

5/25 東野圭吾

黒笑小説 | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報

ブログなんぞ、書いている場合ではないオトコギです。
こんにちわんこそば。

やらなきゃいけないことが山積みです。
だいぶテンパってきました。

だからこそ、あえての現実逃避。
東野圭吾を読みました。

「黒笑小説」
短編です。

まさに、タイトル通りのブラックユーモア。
個人的には、

「シンデレラ白夜行」と「笑わない男」
が面白かった。
[PR]

by otokogi-dialy | 2008-05-25 15:07 | Books

3/8 読んでいないが

面白そうなタイトルの本を二冊ほど発見(笑)。


不機嫌な職場
なぜ社員同士で協力できないのか

著者: 高橋克徳 河合太介 永田稔 渡部幹
講談社現代新書


うちの職場の場合、わかりきっていますけどねw
KY語で言うところの、NDな人が数人いて

雰囲気をブチ壊しているからですYO!


ちょっと、読んでみようかと思った(汗)。
[PR]

by otokogi-dialy | 2008-03-08 21:59 | Books

2 VERSUS!!バギー海賊団

シュシュがかっこいいね。
あのでっかいライオンに立ち向かっていく姿が男前!

それと、町長のブードルさん。
男には!!退いてはならん戦いがある!!!違うか小童っ!!!

やっぱりゾロはかっこいいなぁ~
ハラの傷より・・・やられっぱなしで傷ついたおれの名の方が重傷だ。いこうか!

ハンディはこれくらいで満足か?おれとお前の格の違いを教えてやるよ
[PR]

by otokogi-dialy | 2007-12-29 21:56 | Books

1 ROMANCE DAWN -冒険の夜明け-

のっけから、友情に対してアツい、シャンクスが素敵ですが、
個人的には、副船長さんが大好きです。
「ウチと一戦やりたきゃ、軍艦でも引っぱって来るんだな」
って、格好良すぎ!!!

あとは、まぁベタですけど、海王類に左腕を食いちぎられたシャンクスの
「安いもんだ、腕の一本くらい、無事で良かった」
ですなぁ~。

1巻は沢山ツボがあるなぁ~
あとは、やっぱり
「うまかった、ごちそうさま」
は、グッと来ちゃうわ。

でも、ゾロがカッコイイのは、やっぱり
「お安いご用だ、船長(キャプテン)」
で、

「ぼくは、海軍将校になる男です!」も良いんだけど、入隊を許可してみんなで敬礼しちゃう、あの隊長(?)が
なんとも最高なキャラであります。

あー、もうのっけから沢山有りすぎたよ。
[PR]

by otokogi-dialy | 2007-12-28 11:37 | Books

8/15 久しぶりに

本の感想でも書いてみようかしら。
こないだ、衝動買いした大量の本ですが、半分くらい読んだので

ちょっとずつ書いていこうかなぁと。

a0012000_20185580.jpgスローグッドバイ
石田 衣良
集英社
ISBN-10: 4087478165
ISBN-13: 978-4087478167



恋愛モノの短編集です。
ジャケ買いってやつですなぁ~。なんか、この背中に惚れたw

収録作品は、
「泣かない」
「十五分」
「You look good to me」
「フリフリ」
「真珠のコップ」
「夢のキャッチャー」
「ローマンホリデイ」
「ハートレス」
「線のよろこび」
「スローグッドバイ」
の10こ。

とりあえずね、大概の作品にSEXが出てくるよね。
なので、ずーっと読んでると何か飽きるw

ただ、別れたり、傷ついたりするんだけど、そこから前を向いて
進んでいく感じでハッピーエンドっぽい終わり方になるかなぁ~。

それと、男がやたらと「いい人」過ぎるw
結構、女の人のペースに振り回されたり、結構なワガママに付き合ったり。

忍耐強い男が多いなぁ~と。
俺にはムリだ!!!w

個人的にはローマンホリデイが一番良かったかなぁ~。
ちなみに、これはSEXしませんw

ネタバレになってしまうので、あんまり書きませんけど
バイクの二人乗りしてみたくなりますよ。

そんなかんじで、
恋愛小説が好きな人にはオススメですが、展開としては何とも言えない感じだなぁ。

短編だから、まぁそんな凄い展開にも持って行きようがないんだろうけどさ。
[PR]

by otokogi-dialy | 2007-08-15 20:32 | Books

7/28 Intelligence?

一学期も終わって、気が緩んだせいか、異常なまでに「本を読みたい症候群」にかかりました・・・。

そんなわけで、文庫を衝動買い!!!


ちなみに、買ったのは
「燃えよ剣」(上・下) 司馬遼太郎

「パズル」 山田悠介

「失はれる物語」 乙一

「スローグッドバイ」 石田衣良

「幻夜」 東野圭吾

「友情・初恋」 武者小路実篤

「ご依頼の件」 星新一

「裁判官の爆笑お言葉集」 長嶺超輝


本なんか読んでないで、二次の勉強をしろよって感じですが
イマイチ気分も乗らず・・・。

ブックカバーを貰ったので、それを使いたいってのもあったり☆
a0012000_21202118.jpg



左が、新書用で右が文庫。
新書のやつは、革の良い匂いがします~
[PR]

by otokogi-dialy | 2007-07-28 10:12 | Books

11/22 いい夫婦の日

女の子が言う「○○ちゃんて、可愛いよ」は、


(性格が)可愛い」という意味であり



「オトコギ君って、良い人だよね」は、


(どーでも)良い人」という意味である。


オトコギマンです、こんばんわんこそば。
こないだ借りた本を、図書館に返すついでに、また借りてきてしまいました(笑)。

今回は、

①『シリーズ「遺跡を学ぶ」002 天下布武の城 安土城』 木戸雅寿 新泉社

②『「歴博フォーラム」 天下統一と城』 千田嘉博・小島道裕 塙書房

を借りてみた。ちなみに、②の方は大学の時一回読んだことあるんだけどね。
参考文献から、飛ぶ!という懐かしい技を使ってしまった・・・なんか哀しい(笑)。
[PR]

by otokogi-dialy | 2006-11-22 19:05 | Books

9/4 ただ思いつきで

ブクログってやつ、作ってみました。
まだ全然載せてないけど、まぁ自分の本棚の整理のつもりでw

オトコギ本棚はコチラからどうぞ☆
[PR]

by otokogi-dialy | 2006-09-04 17:24 | Books

9/3 すべての日本人に誇りと自信を与える画期的日本論!

と、帯に書いてある「国家の品格」読みました。
なんか巷じゃ流行ってるらしいのでね(笑)。

一言で言うと、「おじいちゃんのぼやき」かな?
とりあえず、「本を読む子は必ず伸びる」の次くらいにつまんなかったです(笑)。

東大出てお茶の水で教鞭を振るっている数学者のおじいさんが、どっかで講演した話に手を加えて書いたものらしいので、言葉は比較的平易なため、読みやすさは素敵でした。

でも、そんだけっすw
のっけから、「欧米は野蛮だった」とか「数学レベルも江戸時代は日本の方が優れてた」とか「産業革命がイギリスで起きたから、今欧米が世界を牛耳っている」とか「その欧米の、論理で全て解決出来るという考えは間違っている」とか、まぁ言ってることは確かにそれっぽい気もするんですが。

まぁ、もともと講演で話した内容を活字にしてるため、致し方ないのかと思いますが、如何せん論拠となる具体的なデータが一切ないんですよね。

欧米をケチョンケチョンに言っておいて、日本には欧米には持ってない「情緒」とか「形」を持っているんだ!!!
って自慢げに言うものの、「日本の庭師が知り合いのイギリス婦人に褒められた」とか「日本人の美的感覚のすばらしさをイギリス人に褒められた」とか浮かれて書いてるのが、何か笑える。

それで、最後は「武士道の精神を復活させよう!」だもんなぁ~。すんげえ説得力に欠けるわw
まぁ、武士道の美意識はそれはそれで立派なもんだと思いますけどね。

で、この本の中で唯一共感できたのが、「小学校から英語教育はするな」ってとこですね。
書かれていたように、「国際化=英語」ってのがナンセンスだし、それを教える教員にスキルがないし、日本語ですら自分の意見を相手に伝えられないのに、それが英語になったところで英語は発音出来でも、中身のある話は出来ないわけで。
そんなこと小学校でやる前に、日本の文化とか伝統とか歴史とか現代社会の状態をもっと勉強してから、英語を勉強しても遅くないと思うわけです。

日本語にしろ、英語にしろ、所詮コミュニケーションツールの一つに過ぎないわけだし。
その中で一番最初に「思考」に使うために母国語があるんだから、日本語しっかり勉強しろよ!小学生!!!
そしたら、いい年して口の利き方知らない新入り講師とか、いくつになっても場の空気が読めないバカが減るんじゃないのか???




最終的に、変なまとめですが、こんな感想だったのよ、サムライさん。
[PR]

by otokogi-dialy | 2006-09-03 23:30 | Books