9/24 人望とは何か

http://suzurism.exblog.jp
a0012000_22123325.jpg
「人望」の研究
小和田哲男 筑摩書房
ISBN 4480059059


小和田哲男さんは静岡大学の教授をなさっているのですが、日本史(特に戦国)に造詣が深く、著書が非常に読みやすいので、中学生の頃から良く手にとっていたのですが、今回もとても読みやすかったです。
人望とは何か?という話が始まりで、人望はカリスマとか人気とかとは違うのです。
で、具体的に歴史上の人物を挙げて人望を構成する要素についての話が進みます。

人望があった人だけではなく、逆に人望がなかった人や何かをきっかけに人望が無くなってしまったケースなど、幅広く解説されていてとても良いです。

吉田松陰の松下村塾での教育の話もでており、教員にはやはり人望って必要だなぁ~と感じさせられる一冊でした。


っていうか俺、卒論のための論文を読めよ・・・
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-09-24 22:05 | Books