8/17 だって埼玉だもん

Excite エキサイト : スポーツニュース
逆境ナインの映画のCMで、坊主頭にランニング姿の男の子。
彼がちょっと羨ましいオトコギマンです、こんにちは(爆)。

「体格のいいピッチャーのいる、青森山田負けちゃったね~」とか
「大阪桐蔭また勝ったね~」なんて甲子園話をあきたこまちとしていた時に、

「大阪桐蔭の辻内が、このまま全試合完投で優勝してくれたら、一回戦5回で彼を引きずり下ろしながらも惜敗した春日部共栄の凄さが良く伝わる」

って言ったら「なんだかんだで、埼玉応援してるんだね」って突っ込まれました。
自分は、埼玉出身ではあるものの、地元が嫌いです。
公共サービスとか、汚い市議会とか、しょっちゅう止まる電車とかも勿論嫌いですが何より同級生が嫌いでした(笑)。

小学校のときは、まあ普通の付き合いをしていたものの、中学に入ってからは
一部の人間としか関わらないようになりました。基本的にうちの中学の連中は、部活単位でまとまるようになり、うちの部には男少なかったわけであります(そしてロクな奴いなかった)。

そういうのが友達が減った要因でもありますが、自分が周りの人間を見下していたので徐々に嫌われていきました(笑)。
いつも「どいつもこいつもバカばっかだ」って思っていたので(笑)。だから仲の割と良い数少ない友達は、頭の良いやつばかり。勉強ができても頭が悪い奴は嫌いでした。

勉強ができても頭が悪いっていうのは、例えば国立のT京大学卒の女優(?)K川みたいな人ね(笑)。
それで、専らつるんでいたのは塾のクラスメイトだったのです。
そんなこんなで、地元の高校には死んでも行きたくなかったので、遙々誰も行かない遠くの私立校へ行くことにしたのです(笑)。

そのくらい地元埼玉が嫌いだったにも関わらず、千葉には根拠のないライバル心を燃やし、東京の電車に東京の人より詳しく、横浜に対して漠然とした憧れを持つという埼玉県民の資質を十分に備えてしまっているのでした(^_^;)

人気blogランキングへ
[PR]

by otokogi-dialy | 2005-08-17 16:56 | Diary